>

今の人気の習い事とは?

人気の習い事

水泳、ピアノ、習字は今でも健在です。
特に水泳は男女ともにもっとも人気のある習い事ですし、ピアノも男女ともに人気が高いです。
習字も礼儀作法を身に付けたいからと選ぶ親が多いようです。

この中で音楽系には少し変化があります。
それがリトミックという音楽と体の動きを合わせたもので、リズムにあわせてダンスをしたり、振付を考えたりします。

昔と大きく違うのが、体育や体操の習い事です。
より体を動かせる時間を作ってあげたいという親の意見が多いようです。

同じ体育系でもいまでは、フィギュアスケートやゴルフも人気があります。
道具代や講習代にお金がかかりやすいですが、最近人気のスポーツ選手の活躍を見て、親だけでなく、子供のほうも強いあこがれを抱き、始めるきっかけになるようです。

そういった意味では、サッカーも日本の世界での活躍をきっかけにより人気が高まっています。

これらの習い事が選ばれた理由

昔のように忍耐力や礼儀作法を身に付けるという以外の理由も、習い事を選ぶ際に大きなポイントになっています。
昔よりもよりメリットがあったり、将来に役立てることができるような習い事が選ばれています。

例えば、体育や体操系の習い事。
昔は空き地や山で追いかけっこや虫取りなど、走り回れる環境がありましたが、今では公園ぐらいしか遊べるスペースがありませんし、安全面を考慮して時間もかなり限られています。
そのため、子供たちの体力が落ちてきていると言われています。
それを心配した親がわざわざ習い事の中で、体を動かせるよう時間を作っています。

また、スポーツ選手の活躍をきっかけに人気になった、フィギュアスケートやゴルフなどは、子供自身が「同じように将来活躍したい」という思いもありますが、親が「この子もこの選手のように、世界で活躍できるようになってほしい」と夢を託すと共に、子供の夢を一緒に支えたいと感じるようです。


この記事をシェアする